【サーモンラン】たつじん到達者アルバイター研修②│知識・攻略・コツ

ようこそ!たつじんバイターの世界へ!

 

みなさんこんにちは、がずー。です。
今回は、Splatoon2のゲームモードであるサーモンランの攻略について、
【たつじんに上がることができた!】という方に向けて、これからはこれを意識すればいい感じに100まで、なんなら200まで上がれるよ!
という内容について書いていきたいと思います。

 

がずー。
これは個人の見解を記したものですので、内容についての解釈は自己責任でお願いしますね。

Splatoon2のゲームモード【サーモンラン】

動画で見てもらった方が分かりやすいでしょう。ということで、自分の動画をここぞとばかりに置いていきます。4人でサーモンランやってる動画です。楽しそうでしょう?

 

簡単に説明すると…
デカいシャケ倒して出てくる金イクラを時間内に一定数納品しましょう!

 

っていうゲームモードです。ゲームモードの説明については公式HPにお任せします…。
NintendoSwitch Splatoon2 サーモンラン
この記事見てる方のほとんどはサーモンランのことを知っていると思いますので説明はこのくらいにして本題に入りましょう。

たつじん400維持を目指す方向けのマニュアルはこちら!

【サーモンラン】たつじん400維持マニュアル②~WAVE特徴編~│知識・攻略・コツ

たつじん400マニュアルは現在、①、②、③、④-1まであります!今回関係する②にリンクを飛ばしてますが、ぜひ他の記事もご覧ください!

 

 

移動-処理-納品の間に行いたい”ひと手間”の動きを確認しよう!

がずー。
今回のポイントは「WAVE中に意識したいちょっとした動き」についてになります。

 

 レートが上がる毎に難易度も上がっていきますが、これは単純に納品数が増えるだけでなく、オオモノシャケやシャケの出現数も増えているのです!
よって、今回はがずー。が「クリアのために行う最低限の動きに+αしたいひと手間」という内容で紹介させていただきます!

 

【ひと手間①】シャケ処理をこれまでより丁寧に行おう!

がずー。
シャケだって無視をされたらコノヤローってなりますよね…。

 

レートが上がれば上がるほど、シャケ(コジャケ・シャケ・ドスコイ)の出現数が増えていきます。(もちろんオオモノシャケもですが。) その分、足場もシャケのインクカラーに染まりやすく、納品や安全な足場の確保などが困難になっていきます。残り時間30秒あたりになったとき、コンテナ周辺にオオモノシャケやシャケの軍勢に攻め入られて全滅/時間切れ…ということは珍しくありません。

 

幸いなことに、シャケを倒すことができればシャケのいた足元を塗り返すことができます。そのため、金イクラを回収してコンテナに納品するために戻る場合、長い目で見ればシャケを無視して納品を急ぐよりも、シャケを少しでも処理して動きやすい環境を作る方が得策と言えるでしょう。ブキによって得意・不得意はありますが、ぜひ率先して処理してみましょう!

【ひと手間②】オオモノシャケの出現場所を把握しよう!

がずー。
各ステージ、「なんか、ここからシャケ湧いてくるなぁ」という場所をなんとなくでいいのでつかんでみましょう!
基本的に各ステージに3つの方面があります。(満潮・干潮はその限りではないです)その方面からシャケの軍勢は出現してきます。「オオモノシャケが現れた!」という表示とほら貝がなったタイミングで、どの場所からシャケが出現しているかを確認しましょう!
自分が見ている方面からシャケが新たに出現していない場合は、見えていない2方面のどこか、ということになります。よって、次に向かうべき方向が定まって、シャケの処理スピードも上がり、キケンな状況になりにくくなります。(もちろん、出現したオオモノシャケとメンバーの処理能力、支給されたブキによってはその限りではないですが…。)

 

満潮・干潮のシャケ軍出現MAPはこちらに記載しております!(細かいですが、興味ある人向け)

【サーモンラン】たつじん400維持マニュアル②~WAVE特徴編~│知識・攻略・コツ

【ひと手間③】インクの満タン状態の時間を減らそう!

【ひと手間①・②】どちらにもつながる話ですね。
少し振り返ってみてください。インクが満タンの状態のとき、自分は何をしていますか?
バイターA
金イクラを納品するためにコンテナに向かっている途中とか…?
バイターB
モグラなどのオオモノシャケが自分をターゲットにしているので、コンテナ近くで待機中がおおいかも…
バイターC
いろいろ移動して、遠くのシャケの出現状況を見ていますねぇ…
などなど、いろいろな状況が考えられます。
が。

 

がずー。
おっと!待機や移動以外に何もしないのはもったいないですよ!!
ぜひ塗りにムラのある地面を塗りましょう!
少なくとも自分が使うだろう壁を塗りましょう!
シャケの軍勢が見えたならボムをコロコロしてダメージを与えましょう!

 

このひと手間があるだけで、自身はもちろん、周りの人も動きやすくなるはずです。そして、そのひと手間がもしかしたら最後の望みとして生きるかもしれません。インクタンクを空っぽにするほどでなくても構いません。「何もしない」という状況を少しでも減らしてみましょう。

まとめ

簡単に要約すれば、「準備時間も含めた110秒の間でもっとやれることはあるよ!」ということになりそうです。項目によっては、「赤イクラの数もちょっと増やしていきましょう」と言い換えることもできそう。

 

何はともあれ、たつじんの世界ではその一射撃、一塗り、一処理が成功につながる架け橋になることもあり得ます。「いま必要じゃないからしなくてもいいよね…?」という考えはいずれ通用しなくなってしまうかもしれません。少し効率化という観点から離れてしまう内容もあると思いますが、ぜひ、以上の3つを意識してみましょう!

 

がずー。
もちろん、すべてを一気に意識してやってみようというわけではなく、一つ一つ確実にこなしていくのも手だと思います!

 

裏まとめ

これらの内容、裏を返せば「ウキワ状態になるなよ!」ってことですね。
書いていて思いましたしこれが一つの真理だと思っております。
 

目指せ!たつじん200の世界!

サーモンランのたつじんアルバイターの中では、どうやらレート200以下の人は200以上の人とマッチングしない(しにくい?)ようです。称号こそ同じですが、たつじんのさらに上の目標として、次はたつじん200以上を目指すのがよいでしょう!
もちろん、その分ノルマも上がりWAVE中に出てくるシャケの数や夜WAVEの内容も、より過激なものとなっていきます。失敗してもあまり気落ちせず着実にレート200を目指し、もっといけそうであればぜひたつじん400を目指していきましょう!
 
それでは、本記事はここまで!また何かあれば更新していきますね!
がずー。でした!



少しでもビビッと来たらぜひシェアください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アラサーに足を突っ込んだ、転職すでに2回もした一般男性です。 趣味であるゲームや動画・配信視聴などから様々な機会・出会い・交流に恵まれて、何とか生きてます。その経験も踏まえて、日々思うことや気になることを中心に少しアウトプットしていこうと思っておりました。 最近、iPhoneに機種変更してウキウキしてます。(イラスト:おいしいさかな さん)

カテゴリー