【splatoon2】ガチヤグラのウデマエが・・・!?

深夜のパブロヒューガチヤグラ!結果は…?

みなさんこんにちは、がずー。です。
先日、下のような記事を書いてガチヤグラルールにおいてのの自身の成長みたいなものをまとめさせていただきました。

【Splatoon2】実録!パブロ・ヒューでガチヤグラX目指します!

 

この時はS+9にのってその勢いで記事化してしまったわけですが、私がずー。はさらに調子に乗りまして、なんと記事を投稿した日の深夜に開かれているガチヤグラでウデマエXを目指すことを決意したんですね。

 

 

決戦の舞台はスメーシーワールドと海女美術大学!

3/10の1:00~3:00、ステージはスメーシーワールド海女美術大学
まぁ~、長射程が生きる、パブロにとっては絶妙に苦しいステージです。
もちろん、パブロならではの立ち回りというものもあると思いますが、それについて考えられないくらいには冷静さを欠いていました…。

 

配信の様子をぜひご覧ください!

実際にガチヤグラをプレイしている様子をYoutubeで配信していましたので、気になる方はご覧ください。スケジュール更新前後と最終試合以降は声が入っておりますのでご注意ください!
コンセプトとしては、
  • ウデマエがXになった地点で終了
  • ウデマエゲージが割れた地点で終了
どちらかの結末を迎えた段階で終わる予定で配信しております。

 

 

 

一進一退のリザルト

S+9に上がるときと同じようにはいかず、何とかOKラインにはゲージヒビ1か所のみでのせることができました。

 

しかし、そこから悪戦苦闘。あと2-3回勝たないといけないところで3つ目のヒビが入ってしまいます

 

戦い抜いた結果は…!?

 

 

やってしまいました。
まさかの土壇場でウデマエX昇格です!

 

実は最後らへんはあきらめかけていたりいなかったりしていたのですが、最後は押し込む形で勝利をつかみ取ることができました!

 

個人の成績としたらこれでウデマエXは、ガチエリアに続いて2つ目になります。
これを維持できるかは正直分かりませんが、何とかまた撃つでも精進していきたいと思います!

 

失敗や負け試合からも学んで、短いスパンですぐトライ!

僕自身、結構振り返りをすることは嫌いではありません。ただ、その経験を活かす機会がすぐなければ振り返った内容なんて結構すぐに忘れてしまいます。すぐに実践できる機会が無ければあまり功を奏さないことが多いです。もちろん、僕の性格や習慣の影響がかなり大きいですが。

 

すぐに生かせると短いスパンの中で確実に成長を感じながら取り組むことができます。
少しでも成果が出たらやっぱり人間嬉しいものです。

 

基本の”4VS4の対人戦”という構図は変わらず、結構同じ場面に出くわすことが多いのが対人戦です。僕がよくやっているサーモンランはオオモノシャケの湧き方や場面によって状況が全く異なるので、基本形以外は臨機応変に動くしか、あまり方法がありません。
これからも短い時間の中でトライアル&エラーをこなしていき磨きをかけていきたいです!
以上、報告の投稿になります!ありがとうございました!

 

おまけ。

昇格前最終戦の相手さんからもお祝いのツイートが!!こういう声は本当にうれしいしありがたいです…
励みになります!

 



少しでもビビッと来たらぜひシェアください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー